グルメ奉行と自遊帳 2

旅食同源   探究心〓情報収集〓行動力
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 韓国 ソウル ~ピルドンヘムル~ 大衆刺身屋 ]
2008-02-19(Tue) 10:07:56
明洞をブラブラ・・・・・
このロッテヤングプラザはいつ見ても青いイルミネーションがきれいです。
IMG_0939.jpg


途中で足の疲れをとるために
「オアシスマッサージ」で休息ならぬ休足。
50分29000W
施術はぜんぜん満足なレベルではありませんでした。。
IMG_0940.jpg


さて、場所を移して忠武路の辺鄙な街中。
一度店を通り過ぎてしまうほど
存在感の無いお店。
IMG_0948.jpg


アジョシがひとりで切り盛りしています。
狭い店なので、ひとりで充分か。
IMG_0941.jpg


パンチャン類が出てこない代わりに
美味しいムール貝のスープが出てきます。
IMG_0942.jpg

少なくなると熱々が注ぎ足されます。

チャミ 3000W
IMG_0943.jpg


そしてここの名物「モドゥムヘムル」(海鮮盛り合わせ) 15000W
IMG_0945.jpg

特製の味噌(チョジャン)で食べるこの刺身が格別なんです。
チャミが進みます。

意外に年齢層が若かかったこのお店。
外からはひっそりとたたずんでる様に見えましたが、
中は活気に満ちたお店です!
韓国旅行韓国 ソウルTB : 0CM : 6
  [ 韓国 ソウル ~コールドストーンクリーマリー~ 甘過ぎアイスと突然の合唱 ]
2008-02-18(Mon) 10:34:25
お約束のイテウォンでの両替。
いつものお店、開いてたんだけど人が居なかったので、
道路向かいの店で両替しました。
たぶんこの辺はレートは一律に高いと思われます。
IMG_0925.jpg

この日のレートは8.82だったかな。1年前(7.6)よりはだいぶいいです。

さて、ハミルトンホテルの前のT字路の角に
新しいお店ができてました。
ソウルの街中で頻繁に目にしたこのお店。

日本では六本木に1号店ができて話題を呼んでいたこともありました。
歌いながらアイスをコネコネするとかしないとか・・・
IMG_0937.jpg


場所柄、欧米系の客が多いようです。
IMG_0926.jpg
IMG_0935.jpg


日本語で書かれているメニューをもらいました。
IMG_0927.jpg


満腹状態だったので「ハニーナッツヨーグルト」の大カップを頼みます。4800W
IMG_0928.jpg
IMG_0930.jpg


いろいろ混ぜて~

できあがったのは、これだぁ~

ワン トゥ スリィ~♪
IMG_0931.jpg

なんてこた~ない
ただ甘いだけのアイス。

ちなみに他のは・・
IMG_0933.jpg
IMG_0934.jpg


店員のアガシや若いニイチャンが互いに目を合わせては
突然英語だか韓国語なのかわからない歌を
歌いだすのにはかなり引きますな。

ハーゲンダッツのほうが普通に美味しいし好きですね。

新しいお店ついでに、近くにハードロックカフェができてました。。。
IMG_0938.jpg

韓国旅行韓国 ソウルTB : 0CM : 0
  [ 韓国 ソウル ~チンミ食堂~ ]
2008-02-17(Sun) 10:20:33
午後2時
ようやく
予約の時間がやってきてお店に伺いました。
IMG_0884.jpg

麻浦警察の横の細い路地を何度か曲がる分かりにくい場所。

5つのテーブルしかない狭い店。
昼も夜も予約が必須ということを理解しました。
壁は写真とかいろいろゴチャゴチャ
IMG_0901.jpg


メニューは1品
カンジャンケジャンのみ。
1ハイ25000W/1人前
なので注文を聞かれることもなく次々にパンチャンが運ばれてきます。
IMG_0902.jpg
IMG_0903.jpg
IMG_0914.jpg

熱々出来立てケランチムも。

そして運ばれてきました3人分のカンジャンケジャン
IMG_0907.jpg

別角度からも
IMG_0910.jpg


もったいなくてなかなか手を付けられない
小心者の我々。
こんな風に醤油のつけタレをご飯に掛けて食べたり・・・
IMG_0913.jpg
IMG_0915.jpg
IMG_0916.jpg


この店の漬けダレは新沙にある「プロカンジャンケジャン」
と比べると塩分薄めで少しずつならそのまま飲めちゃいます。

甲羅の味噌と内子にご飯を混ぜるのもこれまた定番。
IMG_0921.jpg
IMG_0919.jpg


足の内子もトロ~リ甘くて絶品です。
IMG_0917.jpg


食べなれた新沙の「プロカンジャンケジャン」と比べると
こちらは圧倒的にパンチャンの数は多いです。
しかしケジャン本体の美味しさは・・・僅差ながらプロカンジャンケジャン
に軍配が上がるかな、と感じました。

「プロ・・・」はやはり濃い目の醤油ダレに漬かった生の渡り蟹は
ちょうどいい塩梅に食べごろを迎えることができるかな~といったところです
韓国旅行韓国 ソウルTB : 0CM : 2
  [ 韓国 ソウル ~大当たりの一般大衆食堂~ ]
2008-02-16(Sat) 10:10:15
まだまだ時間を持て余している我々。
1軒1軒食堂をのぞいては、ここはうまいか不味いか・・・
独自の嗅覚で判別していきます。

そしてこの1軒
客の入りがよい。
出前もやっており、頻繁に行き来がある。
値段が安い
と言う理由でやっと入ってみることにしました。
店名は不明
IMG_0899.jpg

店内はせまいけど、ほぼ満席
IMG_0892.jpg

後から客も頻繁に来ました。
どうやら当りかも。。。

何でも食堂の様相で、キンパップから洋風のステーキもどき
まで何でも揃えているようです。
3人のアジュマが狭い厨房でフル稼働。。

アジュマにオススメを聞くと、プルコギやステーキ(韓国風)だという。
プルコギといっても食堂で出てくるものはプルコギタンとして出てきて、
スープに入ったプルコギなので、鉄板で食べるイメージとは違う。
とても大衆的な料理なのです。
そんなわけでプルコギを注文。4000W
IMG_0897.jpg


これはソルロンタンに味噌味がついたようなものだったらしい
IMG_0894.jpg


またこの店のパンチャンがとても美味しかった!
IMG_0893.jpg
IMG_0898.jpg


食堂のご飯はだいたい
あらかじめステンレスの器に盛られ、
保温機に入ってるのだけど、
この店はその場で盛られ、しかもデフォで大盛り。
IMG_0896.jpg


もちろんプルコギも美味しく値段も安い。
いきなり5つ星クラスの食堂で大満足でした。

場所:麻浦警察署道路向かい辺りの住宅街の中
韓国旅行韓国 ソウルTB : 0CM : 2
  [ 韓国 ソウル ~トースト~ ]
2008-02-15(Fri) 10:41:40
目当ての店があって麻浦にやってきました。
お昼時に伺ったら、予約無しだと2時間後になるということで、
仕方なく2時間後で予約をしました。

どこかへ行くか、この辺でぶらつくか・・・
フラフラ歩いているとトースト屋を発見。

ソウルの街中でもよく見かけますな。
IMG_0891.jpg

中で食べられるので、イートインしていきます。

IMG_0886.jpg

メニューは何が書いてるのか不明なので、
写真つきのポスターみたいなもので注文しました。

アジョシがひとりで作ってます。
手前にあるのはタッコチ
IMG_0885.jpg

ケラン(卵)、チーズ、ハム・・・と言いながら身振り手振りで何とか注文。
何とかこの3種は入れてもらえました。2000W
IMG_0887.jpg

野菜のドレッシングが甘いけど、そこそこ美味しいです。
IMG_0888.jpg


これは卵でソーセージを巻いたもの。
IMG_0890.jpg


お腹がすいてたから特に美味しく感じました~
韓国旅行韓国 ソウルTB : 0CM : 0

copyright © 2017 グルメ奉行と自遊帳 2. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。