グルメ奉行と自遊帳 2

旅食同源   探究心〓情報収集〓行動力
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 2007 私的タイシンポジウム② ~バンコクへ再移動~ ]
2007-11-27(Tue) 08:34:32
本日はバンコクへ再び戻ります。
朝食にギリギリ間に合う時間に起きたので、
今日こそはタイフードをオーダーしようと思って
下におりました。

レストランに行くと初老の男性がひとり。
ウェイトレスが「あれは日本人だ。彼と話して決めるといい」と
勝手に話を進めてくれます。
初老の男性はここのホテルの常連さんで、
年に6、7回来るという。
会社を定年して暇をしており、毎回パタヤで釣りや散歩を楽しむというS氏。

なぜかメニューにない雑炊を勧めてくれたので、
話をしながら雑炊をすすります。
IMG_9771.jpg

なかなか美味しいですね。
S氏のほうはこれまたメニューにない空芯菜炒めみたいなものを朝からほおばってますな。
元気なご様子。
グランドホテルはけっこう日本人の常連客がいるらしい。
毎月来る客とか・・・。
なんとも羨ましい話だ。

さて、荷物をまとめてゆっくりチェックアウト。
3日目のパタヤは一番のいい天気で、暑い!
やっぱり条件がそろうとかなり暑いのね・・・
IMG_9772.jpg


3台目のソンテウで、交渉の末80Bでバスターミナルへ行きます。
この運ちゃん、「あんたはいくら払うつもりだ?」と逆に聞いてきたので、
前回同様80Bと提示して、交渉成立した次第です。
IMG_9776.jpg


帰りはちゃんと直行バスで帰りました。
途中、高速のいたるところで工事をしているため、上下線とも渋滞がありました。
復路は2時間半ほどでエカマイに到着。
往復とも121Bに値上がってました。
タイもじわじわと物価が値上げしてますな。。。

さて、BTSでサラディーン、そして徒歩でタニヤを通って途中近道して
ソイサリカの中の最奥にある「ウォールストリートイン」へ到着。
ここは1階が古式按摩店とホテルのフロント、それにレストランを兼ねています。
IMG_9779.jpg

最近このホテル、売出しを積極的に行っていて、
いろんなホテルサイトで見かけます。
ホテルのグレードはよろしくないのですが、
パッポン、タニヤで夜遊びする輩にとっては立地が抜群ということもあって
なかなか強気?な値段設定です。960B/泊。
部屋は窓が無い、いたってコンパクトな造り。
必要最小限のものしかありません。
まぁ、ここら辺は窓があるとうるさいので・・・無い方がいいのかも。
IMG_9816.jpg

昔お世話になってた、近くの「BAVANAホテル」とどっこいどっこいかな・・・
衛生面ではゴッキーを1匹発見。
ちなみにBAVANAはゴッキーの巣窟ですが(最近1200⇒1000Bに値下げしたようですね)。

チェックイン後にすかさず向かったのは予定していたレストラン。
ソイコンベントにある「HAI」。
ここもイサーン系料理で人気のあるお店らしい。
今までシーロムの反対側にはほとんど足が向かなかったのですが、
なかなかお店が多いのに驚きます。
HAIは個別にアップします。⇒こちら

お腹を満たして向かったのはマッサージ。
サラディーン駅前の「グリーンリーフマッサージ」。
先日、看板に「ヘッド・ネック・ショルダー」と書いてあったのを思い出し、
ぜひ行ってみたかったお店。
IMG_9862.jpg

受付で「施術師は男女いるが、どっちがいい?」と聞いてきます。
どっちでも良かったのですが、足マッサなら力強い男性を選ぶところですが、
頭周辺は繊細な女性の方がいいだろうと思い、女性を選びます。
内容は期待に反し、ほとんど背中だけのマッサージ。
しかも筋をゴリゴリ、痛い痛い。。
1時間250Bにチップを50B。
ここよりはパタヤで行うヘッド&ショルダーの方が断然気持ちいい。

早い夕食をとることにします。
計画していた「レックシーフード」のプーパッポンカリー。
美味しいとの評判です。
これも個別にアップします。⇒こちら

食後にイサーン出身のタイ人と会って話をした中で、
バンコクで美味しいイサーン料理を出すところを教えてもらいました。
断然の人気は意外にも「フイクワン」だそうで、
駅を上がって、ラチャダーから大きめな通りを中に入るのだそう。
セブンイレブンを通過していくと団地があって、そこに「フイクワン市場(たぶん)」という
マイナーな場所があって、その辺に出る屋台群がとても美味しいらしい。
彼はタクシーでも買いに行くほどのファン。
場所柄、近所の社交場で働くイサーン女性も多いらしい。
次回訪タイ時に行ってみたいと思います。。。
それから、タニヤとパッポンの間に、
朝から出るイサーン屋台が美味しいとのこと。
(↓翌日写真を撮ったのがたぶんこれ)
IMG_9822.jpg

IMG_9821.jpg

確かに美味しそうでした。ソムタムもガイヤーンも・・・。

パッポンから至近のスラウォン通り沿いの場所に高層ホテルが建設中。
シェラトン系の高級ホテル「ルメリディアン」。
これが完成されると、バンコクの夜の勢力図も変わってくるのか・・・
パッポンが再び息を吹き返すのか?
IMG_9814.jpg


さて、そんなこんなで夜になって
パッポンで民族舞踊見物。
KC2、KC1、エレクトリックブルー。
エレクトリックブルーでは閉店の2時過ぎまでいました。
ポップコーンも出るからGOO。
楽しかった~。
スポンサーサイト
タイ旅行・現地グルメTB : 0CM : 1
HAI ~タイ・バンコク~ 『汚い、辛くない、熱くない』HOME2007 私的タイシンポジウム② ~1日ゆっくりパタヤ~

COMMENT

このコメントは管理人のみ閲覧できます
b y | 2010.03.03(13:17) | | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://bontapyy19.blog41.fc2.com/tb.php/9-78fba00f



copyright © 2017 グルメ奉行と自遊帳 2. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。