グルメ奉行と自遊帳 2

旅食同源   探究心〓情報収集〓行動力
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 2007 私的タイシンポジウム② ~パタヤへ~ ]
2007-11-25(Sun) 08:43:34
本日は最近お決まりの自分的旅程である、
バンコク~パタヤ~バンコクのパタヤへの移動日。

しつこいようですが、朝食バイキングの画から。
IMG_9635.jpg
IMG_9636.jpg


アソーク駅からエカマイ駅へBTSで移動。
アソーク駅からソイカウボーイが見えます。
5、6年は行ってないかな~夜はなかなか忙しくて。。
IMG_9639.jpg


さて、エカマイに着いてバスターミナルに着くや否や、
バスがスクンビットに出る信号の所で
まさにすぐ発車しようとしているバスから若いあんちゃんが「パタヤ~パタヤ~!」と
私に向かって手招きして、呼ばれます。
なぜ人の顔を見てパタヤに行くのが分かるのだろう?
(パタヤへ行くというエロオーラが出てたのか・・・?)
と不思議に思いましたが、よほど客がいないから発車寸前まで客を乗せようと
しているのだろう。と思いました。
近寄って、「直行便か?」と聞くと、「そうだそうだ」といい加減な返事。
「金はどこで払う?」と聞くと「中でいい」、という返事。
私の他にもファランが急遽乗り込んでます。
変だな~という思いと、日曜だから便が少なくて待たされるのが省けた
と勝手に思い込み、乗り込みました。
客は自分を含めて6人程度。すべて旅行者のようです。
IMG_9641.jpg

なんで座席番号がないんだろう・・・と不思議に思っていたのですが、
すぐにお金の回収にさっきの威勢のいいあんちゃんが来ました。
100Bをここで支払います。
あれ、値下げしたのかな?
それとも窓口を通ってないからお釣り渡すのが面倒で少し安くしてくれたのかな?
なんて思っていたんですが、しばらくして「ヴぁ~~やっちまった~!」と後悔。。。

バスは3~5分おきに大きいクラクションと共に人がいるようなところを
片っ端から停まっては、あのあんちゃん、誰彼かまわず「パタヤ~~パタヤ~~!」
と声を掛けて手招きしまくってます。

なんと、路線バスにまんまと乗せられてしまいました
今回の旅行の最大の失敗でした。
パタヤまでは4時間近く掛かったと思います。
呼び込みのあんちゃんに対しての怒りと
自分への怒りでイライラして寝れません。
おまけに数分おきに響き渡るクラクションと一般タイ人が乗降するので
ほとんど寝れません。
挙句の果て、パタヤのバスターミナルからは5分ほど歩く所で降ろされます。
(バスはジョムティエン行きなので)
相当な数、直行便に追い越されたでしょう・・・

教訓:バスに乗るときは正しく窓口で手続きして、乗りたいバスに乗るべし。

やっと着いたパタヤのバスターミナルからはソンテウの乗り合いで
ホテルへ向かいます。今回は全員20Bです。
まぁ、普通乗り合いは最大20Bですが。

ホテルはソイ14にある「グランドホテル」(920B/泊)。
根強い常連宿泊者も多く、日本人愛好者も多いと聞きます。
なんといってもウォーキングストリート(WS)の中にあると言ってもいい立地。
民族舞踊好きの夜遊び派にはたまらない立地でしょう。

チェックインまで30分ほど待たされたので、
かばんを預けてご飯を食べにブラブラ歩きます。
夜遊びにはいい立地ですが、飯どころは少ないんですよね。

ちょうどソイ15に屋台があったのでここで済ませることにしました。
開店間もない状況でした。
IMG_9646.jpg

クイッティアオを頼みますが、トムヤムはないとのことで、
これを食え、みたいにオヤジが得意そうに勧めてくるので、
この屋台の得意な、というかこれを目当てに客が列を成すクイッティアオを頼みました。
IMG_9645.jpg
IMG_9643.jpg

IMG_9642.jpg

これが大正解!
はじめてこのような麺、というか具を食べました。
スープカレーのような大きくて柔らかな鶏モモ肉、そしてモミジ、血合い。
出汁の効いた甘いスープはとても美味しい!
これで30Bはさすがに安すぎる、と感じました。

IMG_9644.jpg

数時間後に再び前を通ったら売り切れてましたな。さすが・・・。
また食べようと思ったのに。

ホテルにチェックイン後、街をぶらぶらします。
なかなか眺めのいい8階の部屋。オーシャンビューです。
すぐ眼下にWS。。
IMG_9647.jpg

新しい商業施設もオープン。
IMG_9655.jpg

いつものセカンドRd沿いのミッドナイトプラザでTシャツを数枚購入。
IMG_9656.jpg


歩いて腹が減ったので、2年前に訪れたことのあるソイブッカオからサード側に
少し入ったところにある、安いタイ料理食堂に向かったのですが、つぶれてて、
レンタルバイク屋に変わってました。残念。
IMG_9658.jpg

マイクの中にある新しい店。日本人が経営かな?「TAKASHI」だと。
フェイシャルが中心のようですが、半分以上は男性が客でした。
こいつらはゲイなのか・・・?
いや、自分も前回カオサンでフェイシャルをしましたが、
なかなか普段は母国でできないからいいのかも。今回はパス。
IMG_9659.jpg

WSの中の有名なシーフードレストラン。
外の警備員が入ってくる客に対して敬礼します。すごい。
自分なんかどう見ても冷やかしなのに。。。
IMG_9664.jpg

とうもろこし屋台で少し食べます。
この屋台も美味しい不味いがハッキリしますな。
ここは美味しい。
IMG_9665.jpg

塩を振ってビニールの中でシャッフルします。
IMG_9666.jpg

パタヤでのマッサージはここ。。
「サワディマッサージ」。WSを出てすぐのサウスRd沿い。
古式按摩店が密集しているエリア。
足マッサージ200B、チップ100B。かなり上手でした。若くて美人だったし。
IMG_9686.jpg

IMG_9671.jpg
IMG_9682.jpg


さて、WSのネオンにも灯が入り始めてきました。
IMG_9668.jpg
IMG_9669.jpg

この通りが盛り上がるのは23~2時ごろまで。
3時に閉店しますが、2時以降は人が少なくなってきて終息に向かいます。
IMG_9695.jpg


先回りして撮ったオカマさん2人。
IMG_9701.jpg


夜食はWS付近のサウスrd付近の食堂で、
センレックトムヤム55B、ダックS120B、シンハーS60B。
IMG_9693.jpg

IMG_9687.jpg
IMG_9688.jpg
IMG_9689.jpg

このダックはなかなか美味しかった。店のウリでもある。
IMG_9690.jpg


WS内のCD屋台で20枚弱のCDを購入。
ちょっと買いすぎ。
IMG_9706.jpg

IMG_9708.jpg


男ばっかりの呼び込みはつまらない
IMG_9700.jpg


カマ専のバー
視線が怖くて近寄れません。
IMG_9712.jpg


ホテルへ帰る前にサテー屋台で鳥胸肉1本。10B
ソイ16のパクソイにあるお気に入りのサテー屋台。
ここのが一番ボリュームがあって美味しそう。
好きな串を選んで勝手に炭の上に乗せれば、あとは味付けして焼いてくれます。
IMG_9710.jpg
IMG_9711.jpg


部屋からの夜の眺め
けっこう音がうるさいですね。耳栓しないと寝れない。
IMG_9717.jpg


この日の民族舞踊は
SB、クラブブッシェ、ハッピー。
SBは良くなかった。クラブブッシェとハッピーはかなりいい。
スポンサーサイト
タイ・パタヤ旅行・現地グルメTB : 0CM : 0
2007 私的タイシンポジウム② ~1日ゆっくりパタヤ~HOMEティダ・イサーン ~タイ・バンコク~ 『高CPのイサーン料理』

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://bontapyy19.blog41.fc2.com/tb.php/7-2ea72b3b



copyright © 2017 グルメ奉行と自遊帳 2. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。