グルメ奉行と自遊帳 2

旅食同源   探究心〓情報収集〓行動力
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 日清 六厘舎つけめん  ]
2010-04-26(Mon) 00:51:11
スーパーの生麺コーナーで見つけて買ってみました。
発売されてもう1年以上は経つ商品です。

200円そこそこで行列に並ばず、あの味に近いものが堪能できるなら安いものでしょう。
あの味といっても個人的には久しく六厘舎には伺っていないので
どんな味だったか覚えていませんが、麺の太さには面食らった覚えがよみがえってきます。

P1020187.jpg

P1020188.jpg
こう見ると麺は200gだけど少なく感じます。
P1020189.jpg



まずはつけ汁を準備
原液は真っ黒で濃厚そのもの
この時点でいい香りです
P1020190.jpg

湯で薄め、魚粉も投入
P1020191.jpg


さて、出来上がり
P1020192.jpg
茹でると意外に麺が多く感じます
P1020193.jpg
市販品ではかなり太い麺の部類ですが、
実際の店舗のものはもっと太い記憶があります。

つけ汁の絡みもなかなか
P1020195.jpg


すぐに食べ終わってしまいましたが満足度はけっこう高い。
これを2人前食べるとしたら400円強。
量的、味的にもだいぶ満足するだろう。

美味しかった。
ただ、麺を冷水でしめすぎたのか、
つけ汁が2口目くらいから冷たくなり課題が残った。。。


参考→2006年の実店舗レポ


Rating:★★★★☆
スポンサーサイト
ラーメンウチめし | TB:× | CM : 3
日清 つけ麺の達人(濃厚魚介醤油)HOME大ふく屋 ~御徒町~ 『重厚中華そば』

copyright © 2017 グルメ奉行と自遊帳 2. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。