グルメ奉行と自遊帳 2

旅食同源   探究心〓情報収集〓行動力
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 2007 私的タイシンポジウム② ~2日目、バンコクいろいろ~ ]
2007-11-22(Thu) 08:12:25
朝食バイキングを少しだけ楽しみにしていたので、
無理やり目覚ましを掛けて起きました。
あらかじめ3日分のミールクーポンをチェックインの際にもらっていたので、
その1枚をもって1階のコーヒーショップみたいなところへ行きます。
眠い目をこすりながら物色・・・

まぁ、こんなもんだろうというのが感想。
中低級クラスのホテルの値段也って感じ。
IMG_9504.jpg
IMG_9499.jpg

そして何度か往復して食べた物がこちら。
IMG_9498.jpg
IMG_9501.jpg

ラストに一応フルーツ。
IMG_9502.jpg


食べ終わって部屋に戻り、シャワーを浴びます。
う~~ん体調不良のために口角に炎症というか、
口唇ヘルペスが出来ちゃってます。たった一晩で・・・
最近抵抗力が落ちて体調が悪くなると、口唇ヘルペスとか、
背筋痛になったり・・・するんです。トシだな。

なかなかお湯が出ね~な~なんて思いながら、
やっと適温に近いお湯が出てきたのでバスタブへ・・・
シャワーを浴びて間もなく・・・・大事件!
電気が消えて真っ暗!
これもマンハッタン名物のピー(お化け)の仕業か~~?!
ただでさえ風邪気味なのにおまけにお湯が出なくなり・・・・
やむなくブルブル震えながらシャワーを中断して体を拭きます。

まったく最悪!
なんと部屋全体が停電です。
そして廊下に出ると、全館停電してるじゃないですか!
まぁ、海外のホテルではこれで3度目の体験なんですが、
タイミングがよろしくない。
しばし待っても復旧しないので、フロントに文句を言うと、
「あと10分で復旧する」というネーチャンの返事。
何を根拠に言っているのか不明ですが、
一応電話をきって待つこと40分・・・・いまだ復電せず。
ここはタイだから、多少のことには目をつぶらないと。

いつ復旧するか分からないままこのホテルに1日居る事になるかもしれない・・・
という不安に襲われ、意を決してぬるいシャワーを浴びて部屋に出るといつのまにか
復電してました。
そしてお湯も出るように・・・なんというタイミングの悪さ。
私の人生はいつも運に見放されているのです。
まぁ、今後いろんな意味を含めてこのホテルに泊まらない、と決心した瞬間でもありました。

さて気分をなおして外出。
一応全景というか半分ほど。
IMG_9507.jpg

出てすぐのコンビニで栄養ドリンクにすがる。
何とか体調を戻したい。
タイではメジャーなドリンク。
オロナミンCみたいな感じで、手につくとベトベト。
蓋が開かなかったので別のと交換してもらった。まさにタイクオリティ。。。
IMG_9509.jpg


まずはさておき両替です。
うるさいかばん屋を無視してスクンビットをナナ方面へ。
ソイ7/1入口に高レートで有名な両替店「VASU」があります。
IMG_9510.jpg

左の入口から入ると壁1枚隔てて、裏に両替コーナーがあります。
IMG_9512.jpg

けっこう客がひっきりなしに訪れてきます。
この日は若干円高が進み1万円でぴったり3千バーツ。

そのままスクンビットをぶらぶらしながらチットロム方面へ。
途中ソイ1前に広がる屋台集合体などを見物しながら、
高速と並行している国鉄の線路を横断。
IMG_9514.jpg


途中でタクシーを拾って最初の目的地「ボーベー市場」へ。
ここはプラトゥーナム市場と並ぶ服の問屋街。
プラトゥーナムより庶民的な市場で多種多様な服が並びます。
タイ人がたくさん仕入れに来ていました。
IMG_9517.jpg

セーンセーブ運河沿い。
IMG_9518.jpg

このボーベータワーがランドマーク的な存在で、
例えて言うならソウルの東大門や明洞にあるミリオレや斗山タワーなどのように服屋が
びっしり入ったビル。
店舗面積はこちらの方が広いですが、様相は似ています。
数え切れないくらいの服問屋が入ってます。
IMG_9520.jpg

用事を済ませてタクシーでMBKへ移動。
IMG_9523.jpg

いつもの3階のCDショップでCDを仕入れようと思ったのですが、なくなっていました(悲)。
代わりのCD屋を探したんですが、
なかなか満足のいく品揃えのCDショップはありません。
長く愛用していただけに残念です。
どこかに移転したのだろうか・・・?
とりあえず別の店で買ったのはタイポップスのいろんなアーティストの
寄せ集めたみたいなCDを2枚。

そして、1階のかばん屋でちょっとしたかばんを購入。
390Bを300Bに値下げして購入。
もっと粘れたけど、ここのお店はなかなか強気なんです。
品揃えがいいのでいつも覗いていて、
毎年なんらかのかばんをここで物色するんですが、
いつも思い通りに下がらないのがこのお店。
近くには3店ほど同じような店がかたまってます。
IMG_9521.jpg


アソークまでBTSで移動して、
徒歩でソイ29にあるソーソートー(泰日経済技術振興協会)へ。
ここで書籍2冊ほど購入。
1冊はタイ全土の道路地図。もうひとつはバンコクグルメガイド。
IMG_9526.jpg
IMG_9525.jpg

ここが1階の本屋。
タイ人向けの日本語教習用の本が充実しています。
あとでわかったのですが、
タイ語やタイに関する本を買うなら伊勢丹の紀伊国屋の方が断然充実していました。IMG_9524.jpg

高い割には内容はつまらないものでした。400B。
ろくな店が出てないぞ。。。
道路地図の方はなんと750B!いつ使うんだ?
IMG_0011.jpg


ここでやっと遅い昼食。
今回の旅はあんまり食べ物には執着しませんでした。ほどほどに。
アソークに戻って、ロビンソン地下のトップスフードコートでぶっ掛け飯。35B。
カボチャと玉子、ガパオの2種がけ。
量が多くて、しかも美味しかった。
IMG_9528.jpg

IMG_9527.jpg

午後になると、もうスクンビットの渋滞が始まります。
IMG_9530.jpg

通行区分が変則ですな。

歩き疲れたので近くでタイマッサージ2時間。
「ルアムチットプラザ」3階のタイマッサージ店。
地下には有名なテーメーもあります。
350Bにチップ100B。
500Bで裏メニューのお誘いもありましたがマイサバーイだったのでお断り。
マッサージはあんまり上手ではなかったが、おしゃべりな人なのでいろいろ話した。
IMG_9531.jpg

道路向かいの「タイムズスクエア」では生演奏を聞きながらの
ビアガーデンがありました。でもただうるさいだけ。
IMG_9535.jpg


そんなこんなで夜に。
夕食はナナプラザの前のクイッティオ
センレックナームトック30B。
うん、美味しかった。
IMG_9536.jpg
IMG_9537.jpg


お腹を満たして音楽鑑賞と民族舞踊の見物です。
IMG_9540.jpg

R2は音楽センスがイマイチ
R1はママの教育が行き届いているのか、統制が取れてますね。音楽は良かった。
R4は昨日に引き続き音楽よくない、ノリもダメ。
3軒をハシゴして帰りました。

夜食はホテル横の食堂でけばいネーチャンの横でセンレックヘーン30B。
美味しくない・・・
汁なしってやっぱり美味しくない。
いろいろ調味料を混ぜてもダメだった。
IMG_9543.jpg

IMG_9542.jpg


やっと就寝です。
スポンサーサイト
タイ旅行・現地グルメTB : 0CM : 0
2007 私的タイシンポジウム② ~3日目、バンコクいろいろ~HOME2007年私的タイシンポジウム② ~初日、タイへ~

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://bontapyy19.blog41.fc2.com/tb.php/4-592675f8



copyright © 2017 グルメ奉行と自遊帳 2. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。