グルメ奉行と自遊帳 2

旅食同源   探究心〓情報収集〓行動力
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ つけ麺 道 ~亀有~ 『素つけめん 500円』 ]
2010-02-18(Thu) 00:50:41
亀有駅から徒歩数分。

外観は普通だが、中はちょっとこじゃれたラーメン店。
P1010084.jpg

BGMは粋なジャズ。
カウンターのみの店内はあえてそうした造りにしていると思われる。
テーブル2卓は置けるスペースがあるのだが。

ここは素のつけ麺が500円とリーズナブル。
基本的な具を乗せると750円となる。
逆に素だけで勝負する勇気もスゴイと思うし、手間暇を考えれば500円のメニューは採算があるのか疑問だ。

水は各自でカウンターに配された水を入れるのだが、
冷蔵庫で冷やされた陶器のコップは丁寧な気づかいもあり見た目も重厚だ。

今回は素のつけ麺、50円足して中盛り300gにした。
デフォでは200g。たった50円の料金設定も粋な計らいだ。

2食ずつのローテか、少し待つ。
あらかじめカウンターにはトレーが置かれ、
ネギ、そして日替わりの薬味が添えられる。
この日は「カラタマ」であった。辛玉という意味だろう、なめてみるとほんのり辛い。

麺を盛る皿もその都度冷蔵庫から出しているこだわりがすばらしい。


やっときました。
P1010081.jpg
見事なスープの色、そして極太麺!!
エッジのたった極太麺はかなりの食べ応えがある。
P1010083.jpg

そして濃度が適度な見事なスープ。
P1010082.jpg
こりゃウマイ。濃すぎず薄すぎずといったところだ。

あっというまに完食。
スープ割にはネギが少々散らされ、ここにも気を使っている。


後客では500円のみの素つけ麺を注文する客がけっこういたが、
営業は大丈夫だろうか?男性客には店員がその都度200gしか麺が無いことを説明していたが・・・
いつまで続けていけるのか注目だ。

個人的な好みでは、もう少し麺が細いと食べやすいが、これは客の好みもそれぞれだろう。
久しぶりにいいお店を堪能した。アパ-レ


Rating:★★★★★
スポンサーサイト
ラーメンラーメン | TB:× | CM : 0
Amar(アマル) ~龍ヶ崎市~ 『インドカレー』HOME白炭焼肉 明星苑 ~天王台~ 『味濃いめ』

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 グルメ奉行と自遊帳 2. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。