グルメ奉行と自遊帳 2

旅食同源   探究心〓情報収集〓行動力
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ ラーメンショップ 太昇亭 ~茨城県牛久市~ 『あ~懐かしの「半チャンラーメン!」という響き』 ]
2008-11-17(Mon) 09:58:54
IMG_3686.jpg

昼時。
次から次へと客が入ってくる。
次から次へと半チャンラーメン

「半チャンラーメン」

「半チャンラーメン」

ときどき「半チャン味噌ラーメン」

となりのあんちゃんは「半チャンラーメン」・・・

95%の客は半チャンなにがしを頼んでます。

初訪の私は店に入るや否や、先客がどんなものを食べているのか?
観察しながら中に入りました(一種の職業病??です)。

「(みんなチャーハン食ってるな。よし、この店はチャーハンがうまいんだな。
よく見ると色もおいしそうだ。チャーシューだろうか・・・たくさん入ってるな。
よしチャーハンはマストアイテムだな。。。)」


おもむろに値段を確認しようと、店内をキョロキョロ・・・
店員が「あちらにメニューーが」と。
IMG_3678.jpg
700円。。。ロックオン

「半チャンラーメン」。
しかし周りの客のラーメンはちょっと赤っぽい。
薄い担担麺のようだ。
これはもしや、半チャン味噌ラーメンがこの店のスタンダードなのか・・・?
少し不安を覚える。

厨房では元気のいいおやじがフライパンをあおる威勢のいい音が常にしており、
いかにチャーハンが人気か、ということをフライパンがこすれる、ぶつかる音が如実に物語っていた。

そんなこ気味いいリズムを聞きながらボ~としていると、
運ばれてきました。
まずは半チャン。

たっぷり入ったチャーシューが目立ちます。
ちょっと黒がかったライスも香ばしい匂い。
IMG_3681.jpg

ウマイ!!久しぶりに普通のラーメン屋で半チャン食った~~

そして次にラーメン。
おやおや、不安は杞憂に終わった。
すったゴマと豆板醤が乗っているではないか。

これを溶かすと見事に先客達が喰らっていたラーメンを再現することができた。
スープは見事に変色したが、辛いというほど辛くもなく、
いいアクセントになっている。
普通においしい。
IMG_3682.jpg
麺は黄色い卵麺で弾力がある。
IMG_3683.jpg
チャーシューは普通においしい。
IMG_3685.jpg

700円という値段から考えると、いいCPではないか。
今風のゴチャゴチャうるさいラーメンよりも一昔前の
半チャンラーメン・・・この響きにレトロな感じを覚えました。


Rating:★★★☆☆

ラーメンショップ 太昇亭
茨城県牛久市岡見町2107-1
Tel:029-872-2713
営:11~14:30、17~20(土日は通し)
休:火
スポンサーサイト
ラーメンラーメンTB : 0CM : 0
キッチン イナバ ~本所吾妻橋~ 『老舗の洋食』HOME麺屋 鎌倉山 ~茨城県取手市~ 『小さなラーメン屋』

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://bontapyy19.blog41.fc2.com/tb.php/203-2aedc964



copyright © 2017 グルメ奉行と自遊帳 2. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。